記事詳細

【大学で学ぼう】井伊家、鳥居家…徳川周辺の人々をさぐる 学習院大学おすすめ講座

★学習院大学 

 学習院さくらアカデミーが開講するおすすめ講座は、「井伊家の歴史」(全1回・1620円)。井伊家といえば、徳川四天王の井伊直政や幕末の大老、井伊直弼が有名だ。この講座では、井伊家発祥から歴史を概観するとともに、井伊家伝来の諸資料を守り伝えるのに、尽力した人々について紹介する。

 「三河武士の忠義心」(全1回・1620円)。鳥居家の徳川家に対する忠義心を伏見城の戦いを中心に、元忠の忠義が元忠後の鳥居家にどのような影響を与えていたのかについても紹介する。

 「人々と動物の民俗」(全3回・9720円)。十二支をはじめとした人間と身近な動物、あるいは恐れたり、信仰の対象として敬ってきた動物などを対象に、民俗学の視点で人々と動物の関係や伝承などを探る。

 「日本美術の名宝」(全1回・3240円)。今回は特別編として、今年冬と来年春に開催される国公立諸機関における展覧会を紹介する。出品予定の作品を軸に絵画、工芸などの名品を、豊富なスライドと参考資料を用いて鑑賞。また、名品を生み出した作家の生涯や特殊な技法、さらには時代背景などにもふれ、日本美術の魅力をさまざまな観点から探る。

 ■学習院さくらアカデミー 東京都豊島区目白1の5の1 (電)03・5992・1040 平日・土・日10~17。祝日、年末年始休。

 ※申し込みはホームぺージ、電話、窓口から。先着順で定員になり次第、締め切り。入会金はなし。講座の詳細はホームページで確認。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう