記事詳細

トランプ大統領来日 安倍首相、松山と共にゴルフをプレー

 トランプ米大統領が5日午前、来日した。米軍横田基地(東京)に大統領専用機で到着。安倍晋三首相は6日午後に迎賓館(東京・元赤坂)で首脳会談に臨み、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を最大化する方針を確認する。

 トランプ氏の来日は大統領就任後初めて。安倍首相は「歴史的な訪問を歓迎したい。2人の信頼関係の上に、日米同盟の絆をさらに確固たるものにしていきたい」と官邸で記者団に述べた。「北朝鮮情勢をはじめ、国際的なさまざまな課題について、じっくりと時間をかけて話し合いたい」とも語った。

 首相は5日昼、霞ケ関カンツリー倶楽部(埼玉県川越市)でトランプ氏を出迎え、握手を交わした。昼食後、男子ゴルフの松山英樹プロも参加してゴルフに臨んだ。夜は都内のレストランで両夫人を交えて夕食を共にし、日米の蜜月ぶりをアピールする。

 6日の首脳会談では、北朝鮮問題のほか、中国による東・南シナ海進出など地域情勢について協議。日米間の経済協力や貿易不均衡問題なども議題になる見通しだ。

 引き続き両首脳は、北朝鮮による拉致被害者の家族と面会。この後、会談の成果を発表する共同記者会見を行う。

 トランプ氏は会談に先立ち6日午前、天皇、皇后両陛下と皇居で会見する。7日午前、横田基地から次の訪問先である韓国へ出発する。

 日米両首脳の直接会談は、9月の国連総会に合わせて米ニューヨークで行って以来で、今回が5回目となる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう