記事詳細

座間9遺体、2人に携帯放置を指示か 10人目殺害計画の疑いも 

 神奈川県座間市のアパートで9人のバラバラ遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)の悪魔の所業が次々と明らかになってきた。

 同県の小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅で発見された2台の携帯電話については、白石容疑者が行方不明の女性2人に、同駅周辺に置くよう指示した疑いがあると9日付産経新聞が報じた。足取りを消す狙いとみられる。

 現場では空のクーラーボックス1個もみつかった。逮捕当日の10月31日にも千葉県の女性(21)と会う約束をしており、白石容疑者が10人目の殺害を計画していた疑いも浮上した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう