記事詳細

白石容疑者、週明けにも再逮捕 23歳女性を殺害した疑い…座間9遺体

 神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された無職、白石隆浩容疑者(27)が、遺体の一部をペット用のトイレシートや新聞紙などで何重にも包んで捨てたと説明していることが17日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は先月、行方不明になった東京都八王子市の23歳の女性を殺害した疑いで再逮捕する方針を固めた。

 捜査関係者によると、白石容疑者はシートで包んだ遺体を、さらに密閉できる食料保存袋に入れて新聞紙でくるみ、ごみ袋に入れて廃棄。アパートから離れたごみ置き場2カ所に捨てたという。警視庁高尾署捜査本部は臭いなどから発覚しないよう、遺体を遺棄したとみて調べている。

 また八王子市の女性について、白石容疑者が「JR八王子駅まで迎えに行き、自宅でロープを使って殺害した」と供述しているという。NHKが17日報じた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう