記事詳細

麻生氏、森友報道めぐり朝日新聞を批判「都合の悪いところを隠すんじゃない」

 麻生太郎財務相は24日の記者会見で、学校法人「森友学園」が開校を目指した小学校の設置趣意書に「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことについて「朝日新聞は書いてあるとあおった」と批判した。

 趣意書をめぐっては、朝日新聞が森友学園前理事長の籠池泰典被告(詐欺などの罪で起訴)の証言を基に5月9日付朝刊で「開設予定の校名として『安倍晋三記念小学校』と記載したことを朝日新聞の取材に認めた」と報じていた。

 だが、自民党の和田政宗参院議員が22日に公開した趣意書では「開成小学校」との校名が記載され、首相名はなかった。麻生氏は、和田氏が公開した趣意書に関する朝日の報道が不十分だとして「自分に都合の悪いところを隠すんじゃない。だから報道はゆがんでいると言われるんだ」と強烈に皮肉った。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース