記事詳細

ロシア、米報復で「外国メディア登録法」発効 9メディアに事前通知

 ロシアのプーチン大統領は25日、国内で活動する外国メディアに対し、当局が「外国の代理人」(ロシア語で「スパイ」と同義)としての登録を要求できる法改正案に署名した。改正法は即日発効した。米国でロシア政府系テレビ局「ロシア・トゥデー(RT)」が同様の登録を強いられたことへの報復措置。

 ロシア法務省は今月16日、今後「外国の代理人」に指定する可能性があるとして、いずれも米政府系メディアのボイス・オブ・アメリカ(VOA)やラジオ自由欧州・ラジオ自由(RFE・RL)など9メディアに事前通知を行ったと発表していた。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう