記事詳細

【週間ランキング11月19日~25日】識者もバッサリ「文政権は自業自得」、日本人の訪韓客数減少に集まる注目

 先週のランキングトップは「韓国、異常な反日で“韓光”客減の自業自得 文政権から加速、日本人『嫌な思いをするだけ』」でした。他にも韓国に関する記事はランキングのトップ5のうち4本を占め、20日にトランプ米大統領が「テロ支援国家」に再指定すると発表した北朝鮮の記事を凌ぐ、圧倒的な注目を集めました。

 ランキング3位に入ったのは「西宮市職員“壮絶W不倫”の結末 女性上司と男性部下がAV並みに乱れ…関係もつれリベンジポルノにエスカレート」。政治から芸能まで不倫問題は尽きませんが、市職員の泥沼化したW不倫ということで強い関心がもたれたよう。

 そして日馬富士と貴ノ岩の暴力事件が、6位の「協会が身内に牙むいた!貴ノ岩“仮病疑惑”浮上 『頭蓋底骨折』はあくまで“疑い”」を筆頭に8位と10位にランクイン。この問題は鳥取県警が傷害事件として捜査中ですが、26日に九州場所は千秋楽を終え、今後、白鵬らは県警や相撲協会の聴取を受ける見通し。すんなり全容解明となるか、注目です。

 1位 韓国、異常な反日で“韓光”客減の自業自得 文政権から加速、日本人「嫌な思いをするだけ」

 2位 韓国、対日スワップ懇願か…カナダと協定締結も「焼け石に水」 経済評論家「日本にメリットない」

 3位 西宮市職員“壮絶W不倫”の結末 女性上司と男性部下がAV並みに乱れ…関係もつれリベンジポルノにエスカレート

 4位 【慰安婦問題いまだ終わらず】「米国に慰安婦は関係ない、像も必要ない」あがり始めた疑問の声 日本は反撃の時

 5位 韓国悪夢…脅しではない米韓FTA「破棄」 トランプ大統領の本気度と交渉術

 6位 協会が身内に牙むいた!貴ノ岩“仮病疑惑”浮上 「頭蓋底骨折」はあくまで“疑い”

 7位 “米中露包囲網”で正恩氏パニックか 金融・エネルギー締め上げへ、当局関係者「窒息寸前までやる」

 8位 孤高の貴乃花親方、不可解行動に秘められた真意 理事剥奪も覚悟、激しさ増す執行部とのせめぎ合い

 9位 【北朝鮮危機】朝鮮半島の最悪シナリオに備えよ 「中国が実質的に支配」なら日本は脅威を直接受けることに

 10位 日馬富士と貴ノ岩 本来、宴席に居合わせるはずはなかった

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう