記事詳細

【海外こぼれ話】猫を“外交官”に採用した英大使館、ツイッターで人気に

 在ヨルダンの英大使館が、保護施設から引き取った猫を“外交官”として採用した。主な任務はネズミの捕獲だが、ツイッターで情報発信をして人気を呼んでいる。

 猫の名前はロレンスで、白い体に黒の模様が入っている。大使館幹部は「ロレンスを通じて本当のヨルダンの姿を伝えたい」と誇らしげ。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう