記事詳細

新たに2億円詐取の疑い強まる 「てるみくらぶ」山田社長を再逮捕へ

 格安旅行会社「てるみくらぶ」(破産手続き中)の詐欺事件で、社長の山田千賀子容疑者(67)らが、さらに約2億円を詐取したとして、警視庁は詐欺容疑などで28日に再逮捕した。

 捜査関係者によると、山田容疑者らは2016年12月ごろ、粉飾した決算書を示し、メーンバンクの三井住友銀行から、融資金名目で約2億円をだまし取った疑いが持たれている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう