記事詳細

中国、「トイレ革命」で成果 外国人観光客らの評判悪く整備

 27日の新華社電によると、中国全土で観光客向けのトイレを整備する「トイレ革命」が成果を上げたとして習近平国家主席が評価する見解を示した。関連部門に対し「トイレ革命」と同様の態度で仕事に取り組み、中国の「観光業の大発展」を推進するよう求めた。

 中国では農村部を中心に不衛生なトイレが多く、外国人観光客らの評判が悪い。習氏は、トイレの問題は観光業だけではなく、人民の生活環境にも関わるとして重視。2012年の第18回共産党大会で習指導部が発足して以来、農村部の視察では民家に入り、トイレが水洗かどうかをしばしば尋ねてきたという。

 中国政府は15年から3年間で観光地のトイレを新設したり改修したりし、きれいなトイレを提供する「トイレ革命」に着手。今年10月末時点で、既に目標を上回る計約6万8千カ所のトイレを新設・改修した。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう