記事詳細

集団準強姦容疑の慶大生6人を不起訴処分 横浜地検

 横浜地検は28日、神奈川県葉山町で昨年9月に慶応大1年だった女子学生に酒を飲ませ乱暴したとして、集団準強姦の疑いで書類送検された慶応大の学生団体「広告学研究会」(昨年10月に解散)の元メンバーの男子学生6人を不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。

 女子学生側が昨年10月に被害届を出し、県警が今年8月、書類送検していた。

 研究会は学園祭のイベント「ミス慶応コンテスト」の主催団体だったが、大学は昨年10月、複数の未成年者が飲酒し、酒をあおるなどの危険行為があったとして解散を命じた。翌11月、6人のうち3人を無期停学の処分にした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう