記事詳細

消防士だけに出前も“迅速”? 12年間ピザ配達バイトで停職

 さすが消防士だけに、出前も“迅速”だったのか。約12年間、ピザ屋で配達のアルバイトをしていたとして群馬県安中市の安中消防署主査の男性消防士(59)が停職3カ月の懲戒処分となった。「小遣いと子供の学費を稼ぎたかった」と話しているという。

 高崎市等広域消防局が28日に明らかにした。主査は1999~2007年と13~17年の間、月に数回、休日にアルバイトをしていた。時給900円程度で、これまでに計約148万円を受け取っていたとみられる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう