記事詳細

国交相「日本海側の警戒強化」 相次ぐ北からの木造船漂着で

 石井啓一国土交通相は5日の閣議後記者会見で、日本海側に北朝鮮からとみられる木造船の漂着が相次いでいることを受け、「海上保安庁の航空機により日本海沿岸部の警戒態勢を強化している。領海警備に万全を期したい」と述べた。

 海保によると、秋田県や新潟県など日本海沿岸部で11月、北朝鮮のものとみられる船の漂流・漂着が過去4年で最多となる28件確認されている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう