記事詳細

JR中央線で異臭騒ぎ 座席下のヒーターにかばん触れ…

 5日午前8時半ごろ、東京都武蔵野市のJR中央線武蔵境駅に停車中の東京発高尾行き普通電車(10両編成)の車内で、異臭がすると利用客から駅員に連絡があった。

 JR東日本によると、8号車で乗客のかばんが座席下のヒーターに触れて熱せられたのが原因とみられる。朝のラッシュ時で混雑していたが、けが人はいなかった。

 電車は約20分遅れで運行を再開し、約3万人に影響した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう