記事詳細

枝野氏、希望・山井氏にラブコール「立民に加わって」

 立憲民主党の枝野幸男代表は13日の文化放送のラジオ番組で、希望の党の山井和則衆院議員(比例近畿)に対し、立憲民主の会派入りへラブコールを送った。「理念、政策はほぼ一緒だと思う。いずれ決断し、立憲民主に加わってもらえると期待している」と述べた。

 枝野氏は山井氏の希望への合流について「自分の考え方と違う行動を取らざるを得なかったと思っている」と語った。

 山井氏は民進党で国対委員長などを歴任。先の衆院選では、京都6区で希望から立候補し敗れ、比例復活した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう