記事詳細

蓮舫氏、立民入党を検討「枝野氏の考え聞いてみたい」

 民進党の蓮舫元代表は14日、立憲民主党への入党を検討する考えを記者団に示した。民進党の両院議員懇談会後、党再生に取り組む大塚耕平代表ら執行部の姿勢を批判した上で「近く立憲民主党の枝野幸男代表に会い、どういう政党なのか直接話を聞きたい」と述べた。

 蓮舫氏は「民進を維持するにせよ、(党名変更で)看板を掛け替えるにせよ、新党にするにせよ、肝となる政策を掲げるべきだが、大塚代表や執行部から何の説明もない」と強調した。

 立憲民主入りの意思を問う質問には直接答えず「民進がどこに歩んでいくか見えない状態だ。枝野氏の考え、話を聞いてみたい」と語った。

 立憲民主への入党を検討中のある議員は「蓮舫氏は反執行部を鮮明にしている。立憲民主入りが念頭にあるのだろう」と指摘した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう