記事詳細

メイ政権にとって大きな打撃 ナンバー2グリーン氏、ポルノ問題で辞任

 英国のグリーン筆頭国務相は20日、2008年に下院の事務所で使っていたパソコンから大量のポルノ画像が見つかった問題への対応を誤ったとしてメイ首相に辞表を提出した。筆頭国務相は首相に次ぐナンバー2のポスト。

 グリーン氏はメイ氏と大学時代から交流を持つ「数少ない盟友」として期待を集めてきただけに、メイ政権にとって大きな打撃となりそうだ。

 メイ政権では11月、ファロン国防相とパテル国際開発相の閣僚2人が相次いで辞任したばかり。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう