記事詳細

日経本社ビルで火災、男性が焼身自殺図る? 2階トイレ付近から白煙

 21日午前10時49分ごろ、東京都千代田区大手町1丁目の日本経済新聞社東京本社ビルの2階から火が出ていると119番通報があった。

 東京消防庁などによると、2階北側の男性トイレ付近から白煙が確認され、約30平方メートルが焼けていた。中にいた男性1人が意識不明の状態で病院に搬送された。

 同庁や警視庁は、事故または、男性が焼身自殺を図った可能性を含めて、詳しい原因を調べている。

 日経新聞東京本社のビルは地下鉄大手町駅近くにあり、近くには経団連会館や東京消防庁などがある。2階は飲食店も入り、出火があったトイレは社員以外も利用可能だという。

 東京消防庁の消防車など約20台が出動。ビル内にいた人が一時避難するなど、騒然となった。

 日経新聞広報室は21日午前、「(意識不明で運ばれた人は)社員かどうかも、確認が取れていない」とコメントした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう