記事詳細

【週間ランキング12月17日~23日】日本の「塩対応」に中国は「露骨な冷遇」…韓国外交に国内外が注目

 先週のトップは「韓国外相に河野氏『塩対応』 夕食会なし、安倍首相訪韓要請も言質与えず」でした。平昌五輪に合わせた安倍晋三首相の訪韓を要請のため、19日に来日した韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相ですが、慰安婦問題の日韓合意の完全履行を果たさない韓国に、河野太郎外相は言質を与えない「塩対応」で応じました。韓国に関しては6位にも「『韓国外交史に残る最悪の首脳会談』 文大統領“訪中大失敗”で韓国メディアと野党から袋だたき」がランクイン。こちらは訪中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が中国の露骨な冷遇にあうなど、外交成果で「大失敗」であったと、韓国メディアや野党から猛批判を浴びたという内容でした。

 週間ランキングで3週連続トップだった元横綱日馬富士の暴行事件で揺れる日本相撲協会についての記事は、7、8位と順位は落ちましたが、まだまだ注目は高い様子。来年の初場所(1月14日初日)後に行われる理事選、さらに春場所(3月11日初日)後の理事長選と、沈静化の兆しも見えません。

 1位 韓国外相に河野氏「塩対応」 夕食会なし、安倍首相訪韓要請も言質与えず

 2位 【元文春エース記者 竜太郎が見た!】藤吉久美子は完全にアウト、「マッサージ」主張もかえって赤裸々な告白に 「熟女界の絶対的センター」の異名も

 3位 火災の大宮ソープ実態と「身元」 在籍女性は10代後半から20代半ば…事故当日は10人前後が出勤か

 4位 金正恩氏のせいで性感染症の拡大が止まらない北朝鮮

 5位 「韓国外交史に残る最悪の首脳会談」 文大統領“訪中大失敗”で韓国メディアと野党から袋だたき

 6位 涙目で太川陽介「信じる」も…“肉食妻”の不安な艶話 民放関係者「美乳を武器にアプローチしてくるそう」

 7位 貴乃花親方、八角理事長に辞任要求か 理事会での決着は不可能…“暗闘”の鍵握る「貴乃花一門」親方衆の動向

 8位 貴乃花親方、“沈黙”武器に追い込んだ白鵬の黒幕断罪 自ら火の粉かぶるのも十分承知の上

 9位 【芸能ニュース舞台裏】藤吉久美子の真っ黒な不倫疑惑「自分を女として見てくれる男に弱い」

 10位 貴乃花親方が“共犯”白鵬に追撃弾準備 理事長選をにらんで“死んだふり”…紛争は第2幕へ

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース