記事詳細

「金正恩のウソは誰もが見抜いている」北朝鮮の貿易関係者インタビュー (2/2ページ)

 ー北朝鮮当局が出した制裁関連の指示は?

 「(中国遼寧省の)丹東で働いていた北朝鮮労働者の多くが帰国した。こちら(吉林省)も状況が似ているが、問題は当局への上納金が足りないことだ。労働者が減ったので当然なのに、お上はどんな手を使ってでも全額上納せよと強いる。工場の指導員やレストランの支配人はカネ集めに東奔西走している」

 ー他の指示は?

 「昨年末、上から(平壌市内のタワーマンション団地の)黎明(リョミョン)通りの建設費として4000元を上納するように言われた。少ない額ではなく、ビジネスもものすごく厳しい状況なので集めるのが大変だった。黎明通りの建設は終わったはずなのに、何が足りなくてカネを出せと言うのだろう。もう逃げ出したい」

 ー農産物も凶作だそうだが?

 「咸鏡北道(ハムギョンブクト)の慶源(キョンウォン)郡は、今年に入ってから中国人を招いたそうだ。投資の誘致が目的のようだが、郡の朝鮮労働党(の幹部)が直々に出迎えたらしい。相当カネに困っているようだ。中国朝鮮族の貿易業者の話では、中国国内で農機具を確保して慶源郡に贈り、その様子を証拠として撮影したらしい」

 ー国内の世論は?

 「国内のテレビは金正恩氏が衣類や靴、食品の工場を訪れた際の映像を流しているが、彼のまわりには品物が山積みになっている。あんなにあるのに、北朝鮮国内ではなぜ出回らないのか。金正恩氏が嘘つきだということは、北朝鮮の人間なら誰でも知っている」

デイリーNKジャパン

関連ニュース