記事詳細

【zak女の雄叫び】《zak女の雄叫び お題は「春」》電通過労自殺から2年 「芳紀」を散らした娘の生きた証 (2/2ページ)

 口絵には、幸美さんへの誕生日カードが掲載されていた。

 「お誕生日おめでとう。私も来年からやっと社会人になります。23年間育ててくれてありがとう。どんなに苦労をかけたかわからないけど、ようやく春からは自分が稼いだお金で生きていきます」

 幸美さんは「こんな形で私たち親子の名前が知られることは望みではなかった」と繰り返し述べる。それでも、娘が生きた証のために本を書き、働く人の健康と幸せを求める発言を続けている。もうじき、幸美さんの誕生日。おめでとうと伝え、彼女を支えてくれる人の多からんことを。

(文化部N)

 【zak女の雄叫び】取材や日常…。女性記者21人が月ごとのキーワードで本音を綴るリレーコラムです。1月のお題は「春」です。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう