記事詳細

安倍首相の平昌五輪出席、判断は「直前」 菅氏「国会が最重要」

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、2月9日開幕の韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪に合わせて安倍晋三首相が訪韓するかどうかの判断は直前になるとの見通しを示した。「国会日程が当然最重要だ。国会はこれから始まるので、どうなるかは、直前にならないと難しい」と述べた。

 政府高官は「衆院予算委員会の日程はぎりぎりにならないと分からない。(訪韓を)早期に判断するのは困難だ」と指摘した。

 首相の五輪開会式出席を巡り、自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は17日に会談し、出席が望ましいとして国会日程を調整する考えで一致した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう