記事詳細

ザリガニ落札者に虫2匹送りつけ3万3500円だまし取る

 兵庫県警伊丹署は30日までに、オークションサイトに出品したザリガニを落札した男性にクワガタムシとカブトムシを送り、代金3万3500円をだまし取ったとして、詐欺容疑で福岡県宗像市の無職、関本孝士容疑者(26)を逮捕した。「送り間違えただけ」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年6月10日ごろ、日本への輸入が禁止されている北米産ザリガニを6匹出品し、4匹を落札した兵庫県伊丹市の建築業の男性(42)にクワガタムシとカブトムシを2匹ずつ送り、代金を詐取した疑い。

 伊丹署によると、このザリガニは1匹数万円で、送ったクワガタムシやカブトムシは1匹数千円とみられる。関本容疑者の自宅を家宅捜索したところ、ザリガニを飼った形跡はなく、クワガタムシとカブトムシが300匹ほど飼育されていた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう