記事詳細

タダ見AV、タダ読みサイトにご用心! 知らぬ間に仮想通貨稼ぎの餌食に (2/2ページ)

 こうしたサイトに「コインマイナー」と呼ばれる採掘プログラムが埋め込まれていた場合、閲覧したパソコンやスマホが仮想通貨の採掘のため“強制労働”させられるというわけだ。情報セキュリティー大手トレンドマイクロによると、2017年10~12月の3カ月間の検出台数は国内で13万5370台となり、7~9月の16倍に増えたという。

 井上氏は「タダ見、タダ読みができる違法なサイトは、ウイルスがばらまかれていると思った方がいい」と指摘する。

 勝手に使われたパソコンやスマホは動作が重くなったり、電池の消耗が早くなったりするという。

 「特にパソコンに比べて処理能力が低いスマホでは、ウイルスに感染してマイニングをさせられていると動きが重くなりがちだ。身に覚えがあれば、きちんとしたメーカーが作成した有料のウイルスソフトで調べてみた方がいい」(井上氏)

 あなたのスマホは大丈夫か?

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース