記事詳細

柳瀬氏の招致不可避 自民前向き、公明代表「見過ごせぬ」 加計問題

 自民党の森山裕国対委員長は15日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、野党が求める元首相秘書官の柳瀬唯夫経済産業審議官=写真=の国会招致について「非常に強い要請であることをわきまえて対応する」と前向きな姿勢を示した。公明党の山口那津男代表は青森市での講演で「見過ごすわけにはいかない」と述べ、柳瀬氏の招致は避けられないとの認識を示した。

 愛媛県職員らが作成した文書には、柳瀬氏が2015年4月に面会した際に「首相案件」と発言したと記されていた。与党は柳瀬氏について、参考人招致にとどめたい考えだが、野党は、虚偽の証言をした場合に偽証罪で告発できる証人喚問を求めており、反発を強めるとみられる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース