記事詳細

立憲・福山幹事長にパワハラ批判 首相秘書官を怒鳴りつけ…あまりの怒声に安倍首相がとりなす (2/2ページ)

 ネット上には中継を見た人々の「怖い」「これはひどい」「パワハラやDV(ドメスティック・バイオレンス)のPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しんでいる人は見ない方がいい。フラッシュバックを起こす可能性がある」といった感想が書き込まれた。

 与野党を問わず、国会質問で官僚を怒鳴る議員はいる。ハラスメントが社会問題化するなか、国会でこういう言動は止めるべきだ。

 夕刊フジは28日、怒鳴った理由や、民主党政権時代にメモの差し入れはなかったのかなどと問い合わせたが、福山事務所は29日朝までに回答しなかった。

 ジャーナリストの安積明子氏は「北朝鮮情勢が激動するなか、首相秘書官は、緊急で首相に情報を伝える必要に迫られる場合もある。質疑に立った議員が、頭ごなしに怒鳴りつけるのは、やり過ぎだ。冷静に議論してほしい」と話している。