記事詳細

トランプ氏が言及「合同軍事演習中止」 韓国国防部は困惑「どのような意味なのか…」

 ドナルド・トランプ米大統領が12日、米朝首脳会談後の記者会見で「米韓合同軍事演習の中止」に言及したことが、波紋を広げている。当事者の韓国国防部は「正確な意味と意図の把握が必要だ」とするコメントを発表し、困惑を隠せていない。

 聯合ニュースによると、国防部関係者は「合同演習の中止については、米側と今まで、何も議論がなかった。トランプ大統領の発言がどのような意味なのか、軍事、外交などのルートから把握中だ」と話した。

 佐藤正久外務副大臣も12日夜のBS日テレ番組「深層NEWS」で、「正直、驚いた。日本の安全保障に大きく影響する。発言の意図を確認しなければいけない」と懸念を示した。

 トランプ氏は注目の記者会見で、合同軍事演習を「戦争ゲーム」と表現し、「『戦争ゲーム』をやめれば、多額の費用を節約できる」「非常に挑発的だ。(北朝鮮と)交渉している状況で、『戦争ゲーム』をするのは不適切だ」などと話した。

zakzakの最新情報を受け取ろう