記事詳細

文大統領に重病説 米国防長官との会談まで中止、W杯独撃破もコメントなし…  (2/2ページ)

 27日には、サッカーW杯ロシア大会で、韓国が、前回優勝のドイツを相手に歴史的な勝利を挙げたにもかかわらず、文氏のメッセージは発表されなかった。28日に予定していたマティス氏との会談も中止となった。

 北朝鮮情勢が激動するなか、米国防長官との会談までキャンセルするのはただごとではない。

 朝鮮日報は、政界に「経済や北朝鮮問題など国内外で至急の懸案が山積している中、1週間も公式スケジュールをこなしていないということは、文大統領の健康状態が思ったより深刻なのではないか」との憶測が流れていると伝えている。

関連ニュース