記事詳細

【永田町美人秘書】元議員が雑誌記者へ持ち込んだ“とほほネタ” ストーカー行為って本当?

 議員会館で先日、高級そうなバッグを抱え、怪しさ満点の元国会議員、A氏を見かけた。カネは持っていても、議員としての能力は皆無で、うちのセンセイは「あんなバカでも国会議員になれるなんて、日本って、本当にいい国だなあ」と皮肉を言っていたほどだ。

 A氏は議員会館地下のコンビニ前で、雑誌記者のB君をつかまえて、何やら話し込んでいた。いかにも迷惑そうだったB君が解放された後、「何を話していたの?」と聞いてみた。

 「現職時代にトラブルになった相手から、いまだにストーカー行為を受けているそうです。『記事にしてくれよ』と言うのですが、有名でも現職でもないA氏の話題は、うちじゃやれないし…」

 そもそも、ストーカー行為って本当なの? 次期選挙を見据えて、話題づくりを狙っているのかもしれない。

 などと、B君と背景をいろいろ推察してみたが、あまり深く考えるのはやめにした。猛暑の中、くだらなすぎて、こちらまでバカになりそうだから(苦笑)。

関連ニュース