記事詳細

台風24号、29日に沖縄接近 県知事選、投票率に影響か

 大型で非常に強い台風24号は27日、沖縄の南の海上を北寄りに進んだ。29日ごろに沖縄や奄美に近づき、30日ごろに九州へ接近、日本列島を縦断する可能性がある。

 27日正午現在、沖縄・宮古島の南東約550キロでほとんど停滞している。中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートル。中心から半径220キロ以内が風速25メートル以上の暴風域となっている。

 30日に投開票される沖縄県知事選の選挙管理委員会は、竹富町やうるま市、今帰仁村などの投票日を27日と28日に繰り上げた。ある陣営関係者は「台風対策で忙殺されるため、選挙活動どころではなくなる」と懸念する。「今回はそもそも選挙の盛り上がりがいまひとつだ。投票率はかなり落ちるだろう」と天を仰いだ。