記事詳細

米ツイッター、中国とサウジから異常通信

 米ツイッターは17日、同社のシステムに中国とサウジアラビアから異常な通信があったと発表した。この通信には、政府とつながりがある人物が関与した可能性があるという。11月16日に対策を終えた。

 利用者からの問い合わせに応じるシステムに、中国とサウジからのアクセスが集中した。一部の利用者が登録する電話番号の国番号が流出したが、電話番号自体やその他の個人情報は流出しなかった。影響を受けたことが確認できた利用者には既に通知したという。(共同)