記事詳細

新元号決定、中露韓も高い関心!? 韓国紙「西暦と共に広範囲で使われる」

 中国メディアは1日午前、日本の「平成」に代わる新元号が「令和」に決まったと一斉に速報し、関心の高さを示した。中国共産党機関紙、人民日報は、菅義偉官房長官が発表したと紹介すると同時に「5月1日から『令和』を新しい元号として使い始める」と伝えた。

 ロシアメディアも一斉に報道。ロシア通信は至急電で速報し、国営タス通信は令和について秩序と調和を意味する言葉だと紹介した。

 韓国の聯合ニュースも1日、日本の新元号が「令和」に決まったことを即座に報じ、日本では「日常生活での年の数え方を表すときに西暦と共に広範囲で使われる」と紹介した。同日付の主要紙、朝鮮日報は発表に先立ち、元号がどのように選定されるのかを詳細に報道するなど関心の高さをうかがわせた。

関連ニュース