記事詳細

橋下氏、維新完勝は「僕の影がチラつかなかったから」 政界復帰については「引退です」

 大阪維新の会の初代代表で、元大阪市長の橋下徹氏が8日、フジテレビ系番組に出演し、大阪府知事・市長の「ダブル選」での維新の完勝について「僕の影がチラつかなかったのが勝因だ。僕を嫌う人もいる」と分析し、自身の政界復帰は「維新が実績を評価された。僕のようなのは引退です」と笑い飛ばした。

 「大阪都構想」の実現に向けては「住民投票は勝つまで、何度でもやったらよい。あとは公明党次第だ」と断言。公明党の対応次第で、次期衆院選で公明党現職がいる6選挙区(大阪と兵庫)に、維新が対立候補を立てる可能性を示唆した。

関連ニュース