記事詳細

健診中に女性の胸触った疑い 47歳医師を逮捕

 自動車部品製造会社の定期健康診断中に女性4人の胸を触ったとして、準強制わいせつの疑いで、前橋市の医師、八木秀樹容疑者(47)が19日、群馬県警太田署に逮捕された。「胸に触れはしたが、故意に触ったわけではない」と容疑を否認しているという。

 健康診断後、女性らが「今日の医師はおかしかった」と会社に相談。会社からの届けを受け、署が捜査していた。

 逮捕容疑は昨年9月7日午前、太田市内の自動車部品製造会社の定期健康診断で、受診者の18~25歳の女性4人の胸に聴診器を当てるふりをして指を胸に押し当てるなどのわいせつな行為をした疑い。