記事詳細

「サラリーマン川柳」人気作発表! 第一生命保険

 「五時過ぎた カモンベイビー USA(うさ)ばらし」-。第一生命保険が23日、「第32回サラリーマン川柳コンクール」の人気投票の結果を発表し、就業時間終了後の解放感を流行歌の歌詞にちなんで詠んだ60代女性の作品が3446票で1位に輝いた。

 働き方改革が進むなか、仕事一筋に働いてきた人々の現実を浮き彫りにしたのは「ノー残業 趣味なし 金なし 居場所なし」(4位)。「やっと縁 切れた上司が 再雇用」(6位)など上司や部下に対する悩みを吐露した句も目立った。

 4万3691句から優秀作品100句を今年1月に選出した後、インターネットなどでの人気投票を実施。集まった計10万7444票を集計し、1~10位を決定した。