記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】“無節操”な統一野党候補のセンセイ方…韓国への規制撤廃は公約にせんの? (2/2ページ)

 そんなことより、安倍政権の言うこと、やること、何でも「反対」する統一野党候補のセンセイ方…何で、公示前に政府が打ち出した「韓国に対する半導体材料の輸出規制強化措置」には、もっともっと強硬に反対せんの? マニュフェストとやらに堂々とかかげて、何で今回の参院選の争点にせんの?

 何で、当選したあかつきには、規制強化措置をただちに撤廃し、「二度と韓国人のお気に障ることはさせません」と公約に出さんの?

 ふだんは、日本人のためになること何ひとつせえへんアンタら、いまこそ朝鮮民族の味方するときやろ。いつものように、朝鮮民族への「ヘイト止めよ」と何で有権者へ訴えん?

 アカンやん。

 それはや、国民の生活よりアンタらが保身第一やからやろ。

 まぁ元は、日本人の痛みよりも、朝鮮民族からの評価に敏感なセンセイ方や。もしも、今回の選挙に落ちても、いっそのこと次は、韓国の選挙にでも出てみるか?

 せやけど、韓国人もそないに甘うないで。

 あっちへ行ったら、「この役立たずのイルボンサラム(日本人)!」と有権者の袋だたきに遭うんは必定や。

 そうや、それなら北の方へ乗り換えるか?

 朝鮮半島の北では、ホンマの選挙なんかないから、あの独裁者の3代目が、一生面倒見てくれるてか?

 ■宮嶋茂樹(みやじま・しげき) 報道カメラマン。1961年、兵庫県明石市生まれ。日本大学芸術学部卒業後、「フライデー」専属カメラマンをへて、フリーになり、数々のスクープ写真を撮影。世界の戦場でも取材を行う。

関連ニュース