記事詳細

インコの頭にコンドームかぶせ… 動物愛護法違反容疑で逮捕

 飼っていたインコを虐待したとして愛知県警中村署などは19日までに、動物愛護法違反の疑いで、名古屋市中村区の無職、坂野嘉彦容疑者(34)を逮捕した。

 県警によると、坂野容疑者は「鳴き声がうるさく腹が立った」と供述。6月下旬以降、「会員制交流サイト(SNS)にインコを虐待して動画を投稿している人がいる」との情報が計25件寄せられ、SNS上の記述などから同容疑者が浮上したという。

 逮捕容疑は6月中旬から下旬の間、自宅で飼育していたインコ1羽の頭からコンドームをかぶせ身動きが取れないようにし、棒で突いたり、放り投げたりした疑い。インコに餌を無理やり食べさせる動画もあり、県警が関連を捜査している。