記事詳細

【海外こぼれ話】ワニの首にはまったタイヤを外せる人を募集 成功者には報奨金

 インドネシア・中スラウェシ州当局が、体長4メートルのワニの首にはまったバイクのタイヤを外せる人を探している。地元メディアなどが伝えた。

 ワニは3年以上前から目撃され、自然保護活動家らが外そうと試みたが、失敗してきた。当局はこのほど、成功者に報奨金を出すと表明。ただ、ワニの捕獲経験がない「素人」は求めていないとしている。(共同)

関連ニュース