記事詳細

トランプ大統領、渡航規制強化「日本も検討」

 トランプ米大統領は3日、ホワイトハウスで記者団に、新型コロナウイルス感染拡大を受けた渡航規制強化について、すでに強めたイタリアや韓国などと同様に「日本(の状況)も非常に注視している」と述べ、日本が検討対象だと明言した。トランプ氏が日本を名指しして、渡航制限の可能性に言及したのは初めて。

 東京五輪に米国代表が参加するかどうかについては開催国の「日本次第だ」と述べた。米国務省は2月22日、米国人に対し、日本への渡航警戒レベルを4段階中で下から2番目の「注意を強化」に1段階引き上げたが、旅行計画の中止や延期は求めていない。(共同)