記事詳細

【くどうまおり 幸せおじさん製造所】頼んでもないのに押し付けてくる「アドバイスおじさん」に気をつけて (1/2ページ)

 頼んでもないのに、独自のアドバイスを押し付けてくるおじさんを「アドバイスおじさん」といいます。ご存じですか?

 たとえば、個展を開く女性クリエイターの周辺に出没し、作品も買わずに「こうした方がいい」「俺だったらこうする」等と、個人的な意見を言いたいだけ言って帰宅するようです。

 私が「アドバイスおじさん」の存在を知ったのは独立を意識し始めてからです。クリエイターの友人や、起業した女友達から、「気をつけてね」と言われていました。当初はそこまで意識していなかったものの、先日ついに会ってしまったのです。「アドバイスおじさん」と!

 「あなたの仕事に興味があるので、打ち合わせをしたい」と、知人から紹介されて会うことになりました。ある程度私の話をしたところで、彼から一言。

 「興味があったので話を聞いてみたかっただけなんだよね」

 唖然としました。

 「打ち合わせ」という名目だったので仕事の話をするのかと思いきや、「今のところとくに困ってない」と言うのです。

 そして、なぜか彼の方から、「もっとこうした方がよい」「こうするべきだ」などのアドバイスを延々と語り出しました。私は思わずカタコトになりながら、「アッ、アリガトゴザイマス。参考にさせていただきマス」と答えると、満足げに去っていきました。

関連ニュース