記事詳細

トランプ米大統領、金正恩氏の状態「おおむね承知」 近く発表の可能性示唆

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は27日、ホワイトハウスでの記者会見で、重体説が伝えられた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の状態について「おおむね承知しているが、今は話せない」とした上で「快癒することを祈る」と述べた。

 トランプ氏はまた、「遠くない将来に君たちも知ることになるだろう」と語り、北朝鮮などから何らかの発表があることを示唆した。

 トランプ氏は23日、金氏が重体に陥ったとするCNNテレビの報道に関し「正しくないと聞いている」と述べ、誤報との認識を明らかにしていた。(産経新聞)

関連ニュース