記事詳細

金正恩印のお菓子セット「コロナ感染の疑い」で大騒動 (2/3ページ)

 そんなお菓子セットを配っていた女性が倒れたことで、地元は大騒ぎになった。新型コロナウイルスに感染した疑いがあるからだ。金日成氏の名前で郡内の子どもたちに配られるお菓子セットで接触感染が起こったとするならば、最高指導者の権威を傷つけたと見なされ、この女性のみならず郡の幹部までが悲惨な末路を辿ることになりかねない。

 (参考記事:金正恩命令をほったらかし「愛の行為」にふけった北朝鮮カップルの運命

 また、女性と数日に渡ってお菓子セットの配布計画の打ち合わせをしていた地元住民たちは、濃厚接触した形となり、不安な日々を過ごした。

 当局は女性を隔離し、親戚の家を含めて複数の家や移動経路を消毒すると同時に、地元住民の体温チェックを毎日行い、市場とソビ車(個人の運送車両)の駐車場など、流動人口の多い場所を数日間閉鎖した。

 他にも発熱の症状を見せる人が現れ、地元は緊張に包まれた。しかし、幸いにして新型コロナウイルスではなかったもようだ。

 女性と打ち合わせをしていた住民が、「女性は数日前から熱があり、下痢もしていたが、お菓子セット配布の責任者だったために無理をして働いていた、女性は毎年この時期になると同様の症状があった」との証言をしたことから、当局は新型コロナウイルスではなく、パラチフスの診断を下した。

デイリーNKジャパン

関連ニュース