記事詳細

【くどうまおり 幸せおじさん製造所】社会人になると下心のある誘いに「嫌なこと」を伝えられなくなり… 「イヤよ、イヤよ」は、本当に「イヤ」なんです (2/2ページ)

 私たちは、好きな人や一緒にいたい人の場合は、「一緒にいたいです」「好きです」とちゃんと伝えます。一緒にいたくない人の時は、「明日は仕事が早いので帰ります」「部屋が散らかっているので家で会うのは難しいです」など言葉を選んで、やんわり断ることがあります。

 一見わかりづらい言葉かもしれませんが、「OK」か「NG」かくらいはすぐにわかると思います。ご自身が相手の女性より「目上」である場合は、かすかなサインを見逃さず、「それでも一緒にいたいんだ」など無理押ししないで、さらりと引きましょう。「ちょっと押して駄目ならすぐ引く男性」の方が、女性からの印象はずっと良いですよ。

 ■くどうまおり 津田塾大学数学科卒。大手人材会社を経て、セクシュアルウェルネスメーカー、TENGAの広報に転職。女性向けセルフプレジャー・アイテムブランドirohaのPRなどに携わった後、フリーランスに。PR業務、恋愛・性・キャリアに関するコラムを執筆。

関連ニュース