記事詳細

トランプ大統領「G7は大統領選後」 発砲で会見一時退席も

 トランプ米大統領は10日、ホワイトハウスで記者会見し、新型コロナウイルス感染拡大で延期されている先進7カ国首脳会議(G7サミット)について11月3日の米大統領選の後に開催する意向を明らかにした。ロシア、オーストラリア、インド、韓国を招待する意向も表明している。

 トランプ氏は、会見開始数分後に大統領警護隊(シークレットサービス)に促され退席。数分後に会見場に戻った。トランプ氏によると、武装した容疑者が撃たれて病院に搬送されたという。

関連ニュース