記事詳細

小泉進次郎氏、安倍首相の体調気遣う「疲れないわけがない」

 小泉進次郎環境相は19日のBS日テレ番組で、「日帰り検診」を受けた安倍晋三首相について、「7年半首相を務めて疲れないわけがない。タフに見えても批判され続けてこたえない人はいない」と述べ、安倍首相の体調を気遣った。

 背景には、5年5カ月の長期政権を築いた父親の小泉純一郎元首相の存在があるようだ。進次郎氏は「父が退任したときに感じたのは『生きて家に帰ってきた』だった」と首相の職務の過酷さに触れ、安倍首相の心情をおもんぱかった。

関連ニュース