記事詳細

自民・石破氏 学術会議、任命拒否の理由説明を 野党は「きれいごと多い」

 自民党の石破茂元幹事長は10日夜のインターネット番組で、菅義偉(すが・よしひで)首相が日本学術会議が推薦した新会員候補6人の任命を見送った問題について、任命しなかった具体的な理由を明らかにすべきだとの考えを示した。「(任命)拒否権までは否定しない。なぜこの人はだめなのかが分からないと、次の人の任命のしようがない」と述べた。

 石破氏は、立憲民主党など支持率が低迷している野党に関し、「きれいごとが多い。こんな時こそ街頭で演説しなさいよ。『民主党(政権)のなれの果てじゃないか』と怒鳴られてもいい。私は(野党時代は)罵倒されながらも、とにかく街頭に出た」と語った。(産経新聞)