記事詳細

バイデン氏の大統領当選を正式認定 4人死亡の議事堂乱入・占拠 デモ行進を扇動したトランプ氏に“罷免・解任”の動き (2/2ページ)

 トランプ氏は大混乱の直前、ホワイトハウス前で数万人を前に演説し、支持者らに議事堂へのデモ行進を呼びかけた。この言動が、騒乱を引き起こしたとして、民主党議員だけでなく、トランプ支持者である共和党議員からも厳しい非難の声が挙がっている。ロイターは、イレーン・チャオ運輸長官らが辞任を表明したと報じている。

 こうしたなか、トランプ氏の罷免に向けた動きが出始めた。

 民主党のナンシー・ペロシ下院議長は7日、「トランプ氏がホワイトハウスにとどまっている限り、米国は苦境に置かれる」として、マイク・ペンス副大統領に対し、米憲法修正25条を適用してトランプ氏を解任するよう要求した。

 ペロシ氏は、ペンス氏が行動しない場合、議会はトランプ氏の弾劾訴追手続きに着手する用意があると強調した。

 米政治の混乱は今後も続きそうだ。

関連ニュース