記事詳細

中国の富豪数698人、首位の米国に迫る 世界の長者番付 日本は49人で11位

 米誌フォーブスが発表した2021年版の世界の長者番付で、10億ドル(約1100億円)以上の資産を持つ富豪の数は、米国が724人と国別で最も多かった。前年から109人増え、過去最多。2位は中国で、242人増の698人と首位へ迫った。日本は49人で11位。前年から23人増えた。

 富豪は70カ国で計2755人に上り、米中2カ国で全体の約半数を占めた。富豪の増加は新型コロナ対策の金融緩和に伴う株高が背景にある。

 米富豪の首位はインターネット通販大手、アマゾン・コムの創業者で最高経営責任者(CEO)のジェフ・ベゾス氏で1770億ドル。中国の首位は昨年、香港証券取引所に上場した飲料水大手、農夫山泉の経営者で689億ドルだった。株価上昇で資産額が前年の34倍に膨らんだ。