総額1億円以上の結婚詐欺を働き、ネットを通じて知り合った6人の男性が不審死を遂げた無職女(34)が、資産家の主婦にも近づいていたことが分かった。関西在住の主婦のブログに、「仲間になりたい」などとメッセージを送って知り合い、主婦の紹介で整形手術を受けていたことも判明。「別人」とも言われているスラリとした顔の下半分の写真をブログで公開したのは、整形手術の直後だったという。

 「疑惑が報じられるにつれて、ものすごい自責の念にかられました。彼女の気持ちをあおってしまったのは、私だったのではないかと思って…」【続きを読む】

 

注目情報(PR)