かかわりのあった6人の男性が不審死している結婚詐欺容疑の無職女(34)=東京都豊島区=が大阪市内のクリニックであごの美容整形手術を受けていたことを夕刊フジは先日報じたが、この際、女は脂肪吸引による「全身痩身」や逆に脂肪を注入する「豊胸」の手術も要望していたことが新たに分かった。当時、相談を受けた医療関係者が明かした。クリニック側は、女があまりにも太っていたため生命に危険が及ぶと判断、丁重に断ったという。

 女は2008年春、ブログを通じて知り合った関西在住の資産家主婦に大阪市内の同クリニックを紹介された。当時、女の相談を受けた医療関係者は次のように語る。【続きを読む】

 

注目情報(PR)